宅建 過去問

<PR>

スッキリわかる宅建士 テキスト+過去問スーパーベスト 2016年度

スッキリわかる宅建士 テキスト+過去問スーパーベスト 2016年度
(スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる宅建士 テキスト+過去問スーパーベスト 2016年度 (スッキリわかるシリーズ)

◆商品の説明
内容紹介

【試験に出るところだけ!
極限まで絞り込んだ「合格までの最短距離を最高の効率で突っ走る」ための最強テキスト! 】

本書は、極限まで絞り込んだ「合格までの最短距離を最高の効率で突っ走る」ための最強テキストです。
2016年度版はさらに進化を遂げ、「過去問スーパーベスト」と一体化することで、
「宅建士テキストの最終形態」を実現しています。

☆★時間は有限 合格に満点はいらない! ★☆

《本書の特長》
【分冊式 テキスト】
試験の合格に必要な知識だけに絞り込み、イメージしやすい事例や図表を用いて、
具体例でわかりやすく解説したテキストです。
初学者は基本をしっかり、学習経験者は側注もしっかり読み込み理解を深めましょう!

【分冊式 過去問スーパーベスト】
過去10年以上にわたる過去問分析、出題実績の研究から著者が選び抜いたスーパーベスト(95問)を、
テキスト同様、分野別分冊方式で掲載しました。
他に類を見ない詳しい解説で、初学者も学習経験者も正解を導き出せるようになります!

*その他巻頭には、合格するためのポイントが満載です!

!! 注目ポイント !! ⇒テキストも過去問も、「分野別の分冊方式」を採用!
各4分冊ができるので、持ち出しもラクラク!
どこでも、テキスト+過去問題でしっかりとした学習を展開できます!
出版社からのコメント

図表とイラストで楽しく読める最強のテキスト+重要知識をモレなくカバー、最強の過去問スーパーベスト。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中村/喜久夫
株式会社不動産アカデミー代表、不動産鑑定士。明海大学不動産学部特任准教授。業界団体やリクルート社等にて宅建士講座を担当。ポイントを絞り込んだ明解な講義が高い評価を得ている。また、宅建士試験だけでなく不動産実務にも精通しており、全国の宅建業協会や不動産会社で講演活動を行っている。宅建取引士の法定講習の講師や全宅連の「不動産キャリアパーソン」の講師でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

◆目次

はじめに
スッキリ宅建シリーズ 合格メニュー
「スッキリわかる宅建士」の利用方法
「過去問スーパーベスト編」の特長
「過去問スーパーベスト編」の使いかた
宅建試験の得点計画と合格のセオリー

■テキスト編
PART I 宅建業法
第1章 宅建業とは
第2章 宅建業免許
第3章 宅地建物取引士
第4章 営業保証金と保証協会
第5章 業務上の規制
第6章 重要事項説明・37条書面
第7章 自ら売主の8つの制限
第8章 監督処分と罰則
第9章 住宅瑕疵担保履行法

PART II 法令上の制限
第1章 都市計画法(1)─都市計画
第2章 都市計画法(2)─開発許可
第3章 建築基準法
第4章 国土利用計画法
第5章 農地法
第6章 土地区画整理法
第7章 宅地造成等規制法・その他の法律

PART III-1 権利関係(前半)
第1章 制限行為能力者
第2章 意思表示
第3章 代理
第4章 時効
第5章 物権変動
第6章 抵当権
第7章 売買契約
第8章 賃貸借契約・借地借家法

PART III-2 権利関係(後半)
第9章 債権の譲渡・消滅
第10章 連帯債務・保証債務
第11章 その他の契約・不法行為
第12章 相続
第13章 建物区分所有法
第14章 不動産登記法

PART IV その他の分野
第1章 不動産鑑定評価と地価公示
第2章 不動産実務
第3章 土地や建物の特徴
第4章 税法

■問題編 / ■解答・解説編
PART I 宅建業法
PART II 法令上の制限
PART III 権利関係
PART IV その他の分野

◆基本情報

単行本(ソフトカバー): 868ページ
出版社: TAC出版; 2016年度版 (2015/11/25)
言語: 日本語
ISBN-10: 481326560X
ISBN-13: 978-4813265603
発売日: 2015/11/25
商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm

<PR>
Copyright © 2019 資格 過去問 攻略ガイド All Rights Reserved.

PAGETOP