宅建 過去問

<PR>

民法がわかった

民法がわかった

民法がわかった

◆商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ぼう大な民法が1冊でわかる!民法1条から順番に、基本・重要項目(158項目)を解説。多くの具体的事例や判例をとおして理解が深まる。改正法に完全対応!任意後見制度も収録。 –このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
内容(「MARC」データベースより)

民法の基本・重要項目を1条から順番に、多くの具体的事例や判例を紹介しながらわかりやすく解説。改正法、任意後見制度についても新たに収録した、1996年刊の改訂版。
–このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田中/嗣久
昭和28年姫路市に生まれる。関西大学大学院法学研究科博士前期課程修了。現在、大阪経済法科大学准教授

田中/義雄
大正11年東大阪市に生まれる。東京帝国大学法学部卒業。元法務総合研究所教官、最高検察庁検事、奈良、金沢地方検察庁検事正。現在、弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

◆目次

第1部 本論に入る前に
第2部 民法総則
第3部 物権
第4部 債権総論
第5部 債権各論
第6部 親族
第7部 相続

◆基本情報

単行本: 380ページ
出版社: 法学書院; 改訂第4版 (2008/02)
ISBN-10: 4587535087
ISBN-13: 978-4587535087
発売日: 2008/02
商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 3 cm

<PR>
Copyright © 2019 資格 過去問 攻略ガイド All Rights Reserved.

PAGETOP